第4回 名古屋機械要素技術展 に SKM-Z300C-FHD を出展します。

2019年3月28日

今回も『SKM-Z300C-FHD』を、2019年4月17日(水)からポートメッセなごやで
開催される『第4回 名古屋機械要素技術展』に出展します。

SKM-Z300C-FHD』は、フルハイビジョンカメラ搭載のマイクロスコープで
ハイクオリティーな画像で観察が行えます。
ズームレンズタイプで作動距離が一定です。
検査や全数検査などはモニタで直接観察ができるので機動力に優れています。
60fpsの動きでリアルタイムにモニタに反映されるので、観察が楽に行えます。
また、別途キャプチャー装置(オプション)をご利用いただくと、画像保存もできます。

SKM-Z300C-FHD』 のサンプル画像はこちら

その他にもマイクロスコープやアクセサリなど多数ご用意いたしました。
実際の製品をご使用いただき、使いやすさを実感して頂くチャンスです。
観察などでお困りごとやご相談などございましたら、是非、この機会をご利用下さい。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

このページの先頭へ戻る
工業用マイクロスコープのお問い合せは