SKM-S20C-PC

【生産終了】
連続可変倍率式マイクロスコープ 
x10~x50 
USB2.0対応(7.5fps)
CMOSイメージセンサ
サンプル画像

関連する画像はありません。

製品説明

【生産終了】
SKM-S20C-PC は 生産終了 となりました。(2018年1月)

■汎用CMOSカメラ(130万画素)搭載で高画質・低価格!
■接続はUSB2.0端子のみ!

PCマイクロスコープ SKM-S20C-PCは、パソコンで拡大映像を観察するマイクロスコープです。
USB2.0接続で、簡単にパソコンへ接続できます。
画像の表示・保存ソフトを付属しておりますので、パソコンへの静止画(BMP、JPG)保存も簡単に行えます。
また、本付属ソフトで画面上の2点間の距離を測定することも出来ます。

X10~X50まで連続可変
PCへの画像保存も簡単に出来ます
USB2.0接続で、簡単設定
堅牢なアルミボディ
1年保証

動作環境

対応OS Windows 7, 8, 10(32,64bit版)
USBポート USB2.0ポート(Intell製ホストコントローラ)
CPU Intell Core iシリーズ以降推奨
メモリ 2.0GB以上
グラフィック 24ビットカラー以上
動作温度・湿度 温度:10~35℃  湿度:10~80%(結露無きこと)

各倍率の観察範囲と作動距離

倍率 観察範囲(mm) 作動距離(mm)
X50 6.5×5.2 52
X40 8.1×6.5 60
X30 10.8×8.6 73
X20 16.2×13 99
X10 32.5×26 178

セット内容

SKM-S20C-PCマイクロスコープセット内容

・SKM-S20C-PC本体
・簡易スタンド(簡易粗動ホルダ付)
・画像表示・保存ソフト(SK-Viewer)

製品仕様

倍率x10~x50
撮像デバイス1/3インチCMOSイメージセンサ
画素数130万画素
解像度1280 x 1024 px
フレームレート7.5fps
インターフェイスUSB2.0(UVC ver.1.1準拠)
電源USBバスパワー
光源超高輝度白色LED使用 光量調整付
光学部レンズ繰出し式、連続可変倍率
スタンドピント調整機構付(粗動)簡易スタンド
付属品画像表示保存ソフト(SK-Viewer)、ビニルカバー
備考実際の表示スピードは、パソコンの構成、状態により異なります ※UVC(USB Video Class)対応 ※本仕様は2016年2月時点での仕様です。仕様は予告無く変更になる事があります。
このページの先頭へ戻る
工業用マイクロスコープのお問い合せは