SKM-Z300C-PCM2

連続可変倍率式マイクロスコープ
x45~x180
USB2.0対応(30fps)
CMOSイメージセンサ

製品説明

PCマイクロスコープ SKM-Z300C-PCM2 は、パソコン画面上で観察する顕微鏡装置です。
光学4倍ズームを採用していますので、画面倍率x45~x180まで連続して可変できます。(作動距離88mm一定)
また、オプションのコンバージョンレンズ(x0.5、x2.0)を装着する事により画面倍率x22.5~x360になります。(作動距離150mmあるいは32mm一定)
低価格で高画質。ズームレンズで簡単操作。計測や画像も保存できます。

USB2.0接続で簡単インストール
光学4倍ズーム搭載で、画面倍率x45~180
x0.5、x2.0専用コンバージョンレンズを用意(別売)
作動距離88mm一定
機械式可変絞り搭載
静止画保存が出来ます(BMP,JPG)
日本製で安心・堅牢
1年保証

倍率と観察範囲

光学倍率 モニタ上の倍率 20”(WXGA++) 観察範囲(約mm)
0.5 45 10.8X6.1
0.75 67.5 7.2X4.1
1.0 90 5.4X3.0
1.5 135 3.6X2.0
2.0 180 2.7X1.5

作動距離:88mm
コンバージョンレンズ x0.5取付時:(モニタ倍率 x22.5~90) 作動距離150mm
コンバージョンレンズ x2.0取付時:(モニタ倍率 x90~360) 作動距離32mm
※コンバージョンレンズは別売りです。

動作環境

対応OS Windows 7, 8, 10(32,64bit版)
CPU Intel Core iシリーズ以降
メモリ 2.0GB以上
その他 USB2.0ポート搭載,Full HD対応モニター、UVC(USB Video Class)対応

※ご使用されるパソコンについての注意書きです。

セット内容

SKM-Z300C-PCM2 マイクロスコープセット内容

・ズームレンズ(SKL-Z300C)
・USB CMOSカメラ 200万画素
・LEDリングライト照明(SKLS-A)
・顕微鏡ロングスタンド(SKS-ST100A)
・粗動ホルダ(SKS-HOLD-A)
・画像表示・保存ソフト(SK-Viewer)

製品仕様

倍率画面倍率 x45~x180
撮像デバイス1/2.8型 CMOSイメージセンサ
画素数1920×1080
解像度1984 x 1225 px
フレームレート30fps(※最大時)
インターフェイスUSB2.0(UVC ver.1.1準拠)
走査方式プログレッシブ
電源光源:付属ACアダプタ使用 本体:USBバスパワー
光源超高輝度白色LED使用 4分割照明 光量調整付
光学部光学ズーム式(x0.5~x2)
スタンドピント調整機構付(粗動)ロングスタンド
付属品顕微鏡スタンド、画像表示保存ソフト(SK-Viewer)、光源拡散フィルター、 本体カバー
備考※実際の表示スピードは、パソコンの構成、状態により異なります。
本仕様は2016年2月時点での仕様です。仕様は予告無く変更になる事があります。
このページの先頭へ戻る
工業用マイクロスコープのお問い合せは